J-URBANの白い家〜My Home Diary

住友不動産のJ-URBAN(ジェイ・アーバン)で新築することをつづる建築日記

スケルトン階段完成

ついにスケルトン階段が完成しました!!
たった7段しかありませんが、玄関ホールにアクセントを与えてくれています。手すりはシンプルにシルバーを選択。触った感じもあまり冷たくもなく、痛くもなく、いい感じに仕上がりました。これは完全に特注なので、正直出来上がるまで本当に心配でしたが、営業さんの頑張りもあり、イメージ通りのものが完成しました。ちょっとコストはかかったけど、普通の階段にしないで本当によかったと思います。

ちょっと心配なのが、段板のキズ、へこみです。
すでに数ヶ所、傷がついているところがあり、引渡しまでに補修してもらうのですが、色が白なので汚れも目立つし、メンテナンスがちょっと大変かもしれません。

階段の形状はいろんなものがあったのですが、
・トラス式
・クローズ式
・オープン式
・サンダー(稲妻)式
の中から、サンダー式をチョイスしました。
一番スケルトン階段っぽさが出ると思ったからです。

この階段の下には特に何も置く事なしに空間を楽しむつもりです。しかし、サンダーの下の部分がとがっており、頭をぶつけると血が出そうなくらい鋭いのです。いつかは子供がぶつけて悲鳴を上げそうな予感・・・







  1. 2006/08/27(日) 23:16:25|
  2. 建築日記(内部工事編)|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:1

クロス工事進行中

クロス工事がいよいよ終盤に差し掛かってきた。
2Fリビングと1F寝室も張り終わっており、あとは玄関周りを残すのみとなっていた。クロスが貼り終わると電気工事、タイル工事、水道工事が始まる予定。外壁の吹きつけも完了しており、家らしい形となってきた。
クロスが貼られると、今までの工事のときの印象とはうって変わり、パッと明るくなった気がする。もちろん気のせいなのでしょうが・・・
いよいよ工事も終盤戦です。




↓ こちらが1F寝室部分。
  掃き出し部分にちょっとした物干し場を考えているが、奥行きがあまりないので干し方を検討しないと。外から見られないように、このガラスは曇りガラスにしてあり、さらに目隠しパネルを外構工事でお願いします。


  1. 2006/08/24(木) 01:05:48|
  2. 建築日記(内部工事編)|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

タイル届きました

今回タイルは施主支給としました。
本日無事受け取り完了、というか玄関先に置かれていました。私が現場を離れているときに職人さんが受け取ってくれたようです。

SANWAで購入したのですが、モノもよさそうですごくお買い得だったと思います。ただ、ショールームが大阪と名古屋にしかないので、現物を確認するのが大変ですが、サンプルを見るしかないです。

玄関周りのタイルは白っぽいものを考えたいたけれど、実際に施工されている現場を確認すると、白タイルの白い目地が汚れているところが多く、グレーの目地にすると、ちょっとイメージと違うし・・・
我が家では内玄関には大理石・ビアンコカララ、ポーチにはグレーのタイルを使用することにしました。グレーのタイルにしておけば汚れ等も目立たないかな?というのも大きな理由です。今回いれた部材の色が白いものばかりだったので、ちょっと違う色味も入れたかったというのもありますね。
あと、洗面周りには白のモザイクタイルを入れます。
クロスのタイプを変えても良かったのですが、洗面周りはこだわりたかったので、悩んだ末にタイル貼りとしました。





  1. 2006/08/20(日) 07:25:50|
  2. 建築日記(内部工事編)|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

次のページ