J-URBANの白い家〜My Home Diary

住友不動産のJ-URBAN(ジェイ・アーバン)で新築することをつづる建築日記

駐車場

我が家の駐車場はセミビルトインとした。土地は建蔽率50%、容積率160%なので余裕があるはずだが、前面道路が狭く、セットバックする必要がある。さらに一方が行き止まりになっているので、車を転回する必要がある。さすがに人の土地で転回するわけにもいかず、セミビルトインを選んだ。これにより、家の実行面積は約4.5畳分減った。当初の設計から大きく変わってしまったが、使い勝手を考えるとやむを得ない。現在も車を持っていないし、駐車場なしという選択肢もあったが、将来のことを考えると作ったほうが無難との結論となる。あとは自転車置き場をどう考えるか?バルコニーが張り出している、家の正面に置いてしまうのは格好悪いし、かといって雨ざらしになると錆びるし・・・悩みは尽きない。
  1. 2005/12/17(土) 00:56:34|
  2. 建築日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

建築請負契約

ついに契約をした。土地を購入したのが7月なので半年近く経過している。建築設計事務所やハウスメーカーなどいろんな選択肢があったなかで住友不動産のJ-URBANを選択した。シンプルな家を作っていくことを念頭に置き、数限りないプランを作成してきたが、J-URBANの完成度が一番だと感じた。ハウスメーカー特有のプランの制約も今回はかなり融通が利いたのも決め手となった。もちろん、2X4特有の開口部の制約も気になったが、それ以上に耐震性、高気密、コストパフォーマンスや2Fリビングの大空間の利点が木造軸組みを上回った。うちの地盤は川に近いこともあり、RCや鉄骨は初めから選択肢にない。これからプランの細かい落とし込みに入るが、水周りや玄関など課題は山済み。
  1. 2005/12/14(水) 00:00:00|
  2. 建築日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1