J-URBANの白い家〜My Home Diary

住友不動産のJ-URBAN(ジェイ・アーバン)で新築することをつづる建築日記

スケルトン階段

階段をスケルトン階段に変更した。イメージは稲妻のような外観のこちら



すべての階段をスケルトンにはできないので玄関から2Fまでの7段をこのタイプに決めた。設計のときに2x4の構造上、スケルトン階段は出来ないと言われたが、耐力壁の量を計算したら、問題なく実現できそうだったので提案した。初めからこれにしておけば、追加料金がかからずに済んだかも。
写真は黒だが、全体のイメージは白にするつもり。段板を白にすると汚れが目立つだろうか?階段の下に娘の自転車や三輪車を格納できるので、スペースの有効利用ができそう。
  1. 2006/01/13(金) 00:58:10|
  2. 建築日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:1

ショールームめぐり

今日はショールーム巡りの日。駒沢で待ち合わせをして、まずは麹町のMICADOのショールームでキッチン選び。初めはサンウェーブやクリナップ、YAMAHAなどのキッチンも候補としたが、充実した設備がJ-URBAN標準となっているMICADOを本命とする。IHコンロやプルモーション機能、もちろん食器洗い洗浄器も標準装備。ちょうどショールームに我が家が気に入った色、グレード(Recitaのソリオブラン)のものがあり、イメージがつかみやすかった。ちなみに我が家はアイランド式でなく、I型の3000mm




このあと、西新宿のINAX、TOTOのショールームを見学。
INAXは主に浴室周りとSATISの確認。浴室はSUIT ROOMのこちらがイメージに近い。



TOTOは導入予定はないが参考までに見学。
1日がかりで回ったのでさすがに娘は飽きてしまった模様。大人も疲れたのだから当然か?
  1. 2006/01/08(日) 01:10:38|
  2. 建築日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0