J-URBANの白い家〜My Home Diary

住友不動産のJ-URBAN(ジェイ・アーバン)で新築することをつづる建築日記

ゼブラグレーの扉

我が家は設計のコンセプトとして出来るだけ部屋同士の間仕切りを少なくしようと考えていましたが、それでもやはり、扉は必要になるわけで・・・
住友不動産のJ-URBANショールームで見たこの「ゼブラグレー」の扉に一目ぼれしておりました。この扉がつくのは数ヶ所ですが、イメージどおりでホッと一息。ケーシングはホワイトしかないということですが、壁紙もホワイトだし、ケーシング(建築・住宅関連では、ドアなどの建具のまわりにめぐらせた枠のことをさす)までゼブラグレーではちょっとくどいかも?まあ、ちょうどよいバランスになると思われます。


取っ手のところは滑り止め加工がしてあります。



これで3Fの大工工事はひとまず完了。
来週にはいよいよシステムバスと、キッチンが搬入されてきます。クロス張りの業者の方も下見に来ていた模様。施主支給する照明、洗面器一式、タイルの納品日を確認しないと。
  1. 2006/08/06(日) 10:11:49|
  2. 建築日記(内部工事編)|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:1