J-URBANの白い家〜My Home Diary

住友不動産のJ-URBAN(ジェイ・アーバン)で新築することをつづる建築日記

フローリング到着

すべての部屋で石膏ボードの工事が急ピッチで進められており、部屋の中は白いカスだらけで、掃除が大変そう。

いよいよフローリングが搬入されていた。

我が家ではフローリングを使い分けており、1F玄関ホール、洗面室周りは松下電工のオーマイティフロア・シグノの大理石調フローリング「ホワイトマーブル」を使用し、2Fリビングでは同じく「オーマイティフロア・シグノ」の白っぽい木目調「マタヌホワイト」、それ以外をJ-URBAN標準のWOODONEのホワイトメープルをチョイスした。


玄関ホールは大理石にしたかったのだけど、「冷たい」という意見で、大理石調フローリングとなった。値段的には大理石のほうが安かったと思うが、暮らしやすさを最優先して妥協することとなった。




まだ、開封されておらず、中身がどんな感じなのか確認することが出来なかったのが残念だが、内装工事も徐々に進行している。


  1. 2006/07/23(日) 23:38:18|
  2. 建築日記(内部工事編)|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

<<3F工事進行中 | ホーム | 1F工事進行状況>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hsasajima.dtiblog.com/tb.php/68-de0d9083

クロムハーツ

あなたは本当に 実際にそれはあなたのプレゼンテーションでとても簡単に見えるようですが、私はこのトピックでは、 の問題を見つけることが本当に 実際に何かこと私は理解できないと思います。それはあまりにも思える複雑なと非常に私にとっては幅広い。 私がしているあなたの次のポストのために楽しみに、 私はよを探してそれのこつを取得しようとする。
  1. 2013/10/25(金) 09:18:24 |
  2. クロムハーツ